2009年06月05日

iPhoneでCoTVが動いてた!

本日もほぼ外部設計書と内部設計書の作成。
残りの時間で、来週お客様と話し合うための資料を作成。

GA4Kの開発が始まると体調が崩れるコツヲ氏は、
1週間の疲れが出たのか、お休み。

ゆっくり休んで復活してください。

GA4Kは今日も問い合わせがありました。
売れないけど、問い合わせは非常に多いです。

・・・

僕の体調もあまり思わしくない。

気候のせいかなー。。。

JAVA案嫌の進捗は良い感じです。

4、5月で散々作った提案書も、そろそろ結果が出てきそう。

良い結果が出ることを祈るばかりです。

・・・

そういえば、今日、
iPhoneで動くCoTVのデモを見せてもらいました。

開発者は、ワイルドなsuganuma氏。
やるな〜。

今日もCoTVをアップしましたよ♪
社内ルール「誕生日はサプライズ」onthewater氏編 Part3



posted by koba at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年06月04日

SAStruts、S2JDBCでの開発

今日もJAVA案件の外部設計書と内部設計書の修正。
相変わらずストレスフル。

ちょっとイライラしています。

・・・

気分転換に定時後は、JAVAの技術調査。

Seasar、SAStruts、S2JDBC、Teedaなどの概要を理解。

僕はクラシカルなStrutsベースの開発経験しかないので、
Super Ajail Sturtsのシンプルさはちょっと感激。

でもView層のJSPのあたりはイマイチ感が残ってしまう。

Teedaの方がHTMLベースで開発できるし、Page駆動開発が可能だし、
なんだか魅力的に見えてしまいます。

ただ、今回の案件は2次開発なので、
1次開発で使われているSAStruts、S2JDBCベースを使うことになりそう。

JSPをゴリゴリっと書いて、携帯キャリアの判別を行うのかな〜。

JAVAが予想以上に進化していて、調べていて中々楽しかったです。
リフレッシュできました。

国産フレームワークSeasarは中々やりますね。
posted by koba at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年06月03日

引き続き設計書の修正作業

先月で一区切りついたWebサイト構築案件が、
意外な方向へ傾きかけています。。。

ま、費用を請求するので、無償では対応はしませんけど。

それにしてもちょっと・・・。
といった感じです。

・・・

JAVA案件は、外部設計書、内部設計書の修正に四苦八苦。
相変わらず間違い多いです。

混乱しまくっています。

しばらく腰を据えて、設計書の修正をする必要がありそうです。

・・・

今日もCoTVアップ。
onthewater氏の誕生日サプライズの様子です。

社内ルール「誕生日はサプライズ」onthewater氏編 Part2



posted by koba at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年06月02日

名古屋単価はやっぱり安い

本日からJAVA。

というか僕は外部設計書と内部設計書の作成。
まずは一次開発分の修正がメイン。

外部設計書は以前に手伝って関わっていたから、
特に違和感が無かったけれど、内部設計書は違った。

なじゃこりゃ?

と言う感じで間違いが多いし、書き方も変だし、
追加修正部分の記述よりも、
間違っているところを直すのに時間がかかっている。

作ったのは2年目ギークのdeeeki氏。
ちゃんとレビューしてあげないとダメだと思います。。。

ま、僕がフィードバックしていきますけど。

・・・

先月まで開発していたWeb案件は、
予想通り、先方からいくつかの修正依頼が挙がってきました。

小さな修正以外は、無償ではやらないことを伝えてあったので、
対応可否リストを作って送付。

お金を払わずに食事が出来ないように、
お金を払わずに、システムやHPの修正も出来ません。

そんな当たり前のことが、ソフトウェアの世界だと、
意外と通用しなかったりします。

「ここちょっと直すだけじゃん。なんでそれがこんなに高いの?」
何ていう言葉は、前職(東京)でよく聞きました。

そのときの金額に比べると、今出している金額は、
半額くらいの金額ですけど。。。

単価が安いということは、社員の給料が安いということなんで、
はっきり言ってこの状況は不本意です。

がんばっている社員が報われるような仕組みを作らないといけない。
なんとかしたいです。


posted by koba at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年06月01日

onthewater氏の誕生日

本日は、先月までメインで稼動していたPJの
残タスクの洗い出しをするために午前中にミーティング。

基本的には、お客様の原稿待ちの状況。
システムは結合テストまで完了。

よって次の案件へのシフトを開始。

今日はスケジュールを作成。

タスクを洗い出して、見積書をベースにスケジューリング。
エクセルベースで作っているので、間違いを見つけたときの修正が一苦労。

ま、エクセルが一番融通が利くので好きですけど。

今日はWS事業部のデザイナーonthewater氏の誕生日。
天才デザイナーが隙間時間に編集してくれたので、早速CoTVにアップ。

誕生日おめでとう!

社内ルール「誕生日はサプライズ」onthewater氏編 Part1



posted by koba at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月31日

Re:問題の3階層目

相対化するためもあるし、
昨日「会社の雰囲気も、なんかあまり良くないですね」と書いたことが、
この記事に繋がっている気がしたので、ちょっと書いておこうかな。

弊社CEOの「問題の3階層目」について、
あえて触れておこう。

別に議論をしたいわけは無いけれど、最近は「社長の顔色を伺っている人」が多い気がするので。。。

それは本当の声が上に届かない組織。
前の会社でよく見た、大企業病にかかり始めている組織の兆候とも言える。

・・・

まず、「階層」って考え方が初耳だ。
組織図を見れば確かに階層は出来ている。

以下は予想だけど、事業部長が1階層目なのだろう。
PMが2階層目。
それ以降が3階層目なのかな。

社員が20名くらいで、上位2階層目までが4人。

3階層目は、残りの16人前後の人を指す。
、、、のか?

以下、社長の文章に対して、僕のコメントを記していく。

もちろん、社長を信頼しているし、
会社をもっと良くしたいと思うから書くわけです。

単なる批判ではありません。

人数が増えてくると
組織を階層化していかないと
マネージメントが行き届かなくなる。

・・・

3階層目くらいになると
まだスキルが低かったり、
経験が浅かったりと
戦力になりにくい人が配置されるわけだけで、
上の階層の人から見ると、
「使えない」って感じに見える。

限られた戦力で戦ってくるには
誰もが戦力化しないといけないわけだけど
納期とか品質とか確保するには
仕事を任せられない場合もでてくる。

そうすると、上の階層ばかりに仕事が集中する。


これは、どこの企業にも見られることだろう。
「『使えない』って感じに見える」のではなく、実際に『使えない』ことが多い。

能力の高い人は、
すぐに頭角を表して
上の階層に上がっていくので
下の階層に居座る人は
能力の低い人に限られる。
それをマネージメントするのがリーダーだけど、
それを嫌がるリーダーは少なくない。

足を引っ張られるから。
頑張っても頑張っても
足を引っ張られて苦労が増えるだけ。


これもSI業界では良くあることです。
前職では、足を引っ張られ続け、徹夜もしたし、
ずっと尻拭いをしていたこともある。

新人以外の3階層目は理由があって3階層にいるわけで
それを上が理解しないといけないわけだけど
スキルを要求されるシステム開発現場では
そういうわけにもいかない。


足を引っ張る3階層目を切ってしまうか、
上に我慢してもらうかという選択に迫られる。

今のエクスブリッジはある意味ワークシェアリング状態なので
上が我慢している状況だと思う。
稼げない人の分まで苦労して上が稼ぐ構造。


たぶんだけれど、足を引っ張る3階層目はこの記事を読んでいない。
読んでも何も刺激を受けないと思う。

「足を引っ張る3階層目」ってのが具体的に誰を指しているのかは、
よく分からないけど。。。

ホームページを見た方に
雰囲気が良さそうとよく言われるけど、
雰囲気が良いことが果たしていいことなのか?

問題があって3階層目にとどまる
新人以外の人でも
気楽に居座れてしまう組織がいいのか?


雰囲気の問題と3階層目の問題が、ごっちゃになっちゃっている。

雰囲気、勢い、活力のある会社の方が絶対に良い。
問題のある3階層目が気楽に居座れる組織が良いわけない。

スキルがなく経験が浅くて
3階層目にいることを謙虚に受け止めて
上の苦労を理解することができるのが望ましいけど、
SE、PGの場合は
ちょっとプログラムができるようになると
自分は仕事ができる勘違いしてしまって
態度が横柄になる傾向が強い。

2年目、3年目くらいで転職応募してくる人に多い。
2、3年のキャリアではたいしたことはできないのに
プログラムが組めるようになっただけで
システム開発のすべてがわかってしまったかのように
勘違いしてる人は多い。


これはイマイチよく分からない。
勘違いしている人はたまにいるけど、多いとも思えない。

雰囲気を意識するリーダーは甘いので
スケジュールはぐだぐた、
ストイックなリーダーは厳しいので
スケジュールはきれいだけど、
雰囲気は殺伐。

バランスとってやれる人はなかなかいない。


これは僕の言葉を拾っているのかな。
暗喩的に僕のスケジュール管理が「ぐだぐだ」だと言っているのかな。

確かに4、5月は提案やら見積に追われて、
スケジュール管理が疎かになることがあったけど。。。

あのボリューム下で、両方完璧にこなすのは、正直無理。


「雰囲気を意識するリーダー」の定義も良く分からない。

「雰囲気を意識するリーダーは甘い」って、そうなの?

僕は、会社の雰囲気は気にするけど、部下に対して甘くは無いけど。

納期が最優先だし、お客様への納めるシステムの品質が最優先。

当たり前。

あと、「スケジュールはきれいだけど、雰囲気は殺伐」ってのは、
リーダーの人格というか、人間性の問題だと思います。

いろんなことが、ごっちゃになっちゃってる。

まわりの足をひっぱっても、
進捗が遅れっぱなしの人も、
ミスばっかりする人も、
のんびり居座れて、
雰囲気の良い会社って勝てるのか?


そうでなくて、
そういうスキルや人格のレベルの低い人が
淘汰されるようなストイックな組織がいいのか?


経営的なことだけ考えれば、
そういうスキルや人格のレベルの低い人が淘汰されて、
フレッシュな新しい戦力と入れ替わり
循環していくことが理想なんだと思う。


なんで「ミスの多い人がのんびり居座れる会社=雰囲気の良い会社」になっちゃってるのが意味不明。

みんなが向上心を持って、会社を良くしようと思って、
自分のレベルを上げようと思っていて、なんとか会社の力になろうと思って、
絶対に上場させようと思っていて、全力でがんばろうって思える会社が、
「雰囲気の良い会社」だと思います。


そういう雰囲気が僕の入社時点(1年前)に比べて、消えつつあるなと感じたので、
昨日「会社の雰囲気も、なんかあまり良くないですね」と書いたわけです。

スキルだけある人をどんどん入れても、勢いのある会社にはなりません。
パッションが無いとダメだと思う。

ただ、現実の日本社会はそれを簡単にさせない。
日本的社会主義はつまらない労働者の権利を強くしてしまい、
最下層の人が上の足をひっぱる仕組みを作った。

パレートの法則にしたがって、
だいたい80%の人が
20%の優秀な人にぶらさがる。


僕は大企業にいたから、この構造はすごく良く分かる。
エクスブリッジは、ずいぶんとマシだと思うけど。


ビジネスモデルも重要だけど
組織構造も重要。

技術で競争優位性を作ってきたけど、
リーダーシップが足りないのが
成長を止めてしまいそう。

会社が次のステージに上がるためには
3階層目の問題を解決しないといけないだろう。


今の組織には、リーダーが足らないのではなく、
リーダーをフォローする人が足らないんだと思う。

コメントで、「もし社員に面と向かっていう勇気がないから、この場で言い、本人たちが自分のことだと気づくのを待っているとしたら経営者としての資質に問題があると思います。」と書かれていたけど、そういう面も少なからずあると思う。

ブログで呼びかけるだけじゃなく、
一度ちゃんとPM陣を集めて、話し合った方がよさそうですね。

来週中にPM陣と社長でちゃんと話をしましょう!


posted by koba at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月29日

5月が終わります

本日は朝一でWebサイトの提案に。
SEO対策を中心に、熱く語ってきました。

かなり想いは通じた気がします。
後はフォローをうまくすれば、良い結果になりそう。

・・・

会社に戻ってから、新規Webシステム構築案件の見積書と
提案書の作成。数時間で終了。

自社の提案書フォーマットに戻すのが面倒だったので、
前回の使いまわしてお客様の提案書のフォーマットで作成してしまって、
社長、営業から注意を受けてしまいました。

自社のフォーマットに戻すのが面倒だったのですが、
やっぱり手を抜いてはいけませんね。。。

・・・

その後は細かなタスクをいくつかと。

やっと抱えていたタスクがきれいに消えました。

6月からはメインPJに注力できるでしょうか。

4、5月は、いろいろと追われまくって、
なんだかちょっと疲れました。。。

疲れたので明日の自主出勤の予定は中止。

会社の雰囲気も、なんかあまり良くないですね。
posted by koba at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月28日

頭を使おう!

本日は午前中に新規案件の打ち合わせ。
小規模の案件。

またも見積書の作成と簡単な提案書の作成。
明日完成予定。

午後からは、次の大学案件の打ち合わせ。
その後は来月から本格的に始まるHP保守作業の説明を聞きに、
お客様をご訪問。

・・・

その後は、営業戦略会議に参画。

なんだか色々と疲れた一日でした。

明日は朝一で今日キャンセルになったWeb案件の打ち合わせ。
初めての直行です。

アイデアTwitterはボチボチ参加者が増えています。
アイデアを溜めて溜めて、月一くらいでブレストしたいところです。


posted by koba at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月27日

アイデアをつぶやこう!

午前中は次のWebシステム案件の打ち合わせ。
大学内のWebシステム。
久しぶりのJAVAなので、それなりに楽しみであります。

・・・

昨日から作成してたWebサイトリニューアルの提案書と
サイト分析資料を完成させたので、明日お客様のところへ提案しに行くことに。

明日の午前中は新案件のヒアリングでお客様を訪問。
夕方にはWebサイトリニューアルのプレゼン。

なかなか慌しいです。

・・・

そういえば、社員からアイデア・企画を吸い上げる仕組みを
ずっと考えていたのですが、とりあえず社内でTwitter(非公開)
をやってみたらどうだろうと思い立ち、社員全員に声をかけました。

今のところ、参加してくれた人は一人です(悲)。
つぶやきもないし。。。

無数のつぶやきの中に、
砂金のような価値あるものが出てくるはずです。

参加者がいなくても、僕とコツヲ氏でつぶやき続けます。

エクスブリッジは下請け会社じゃないんだぞ!
っというツッパリ感を出したいのです。

最近は忙しくて攻めの思考がまったくできていなかったので、
これからは攻めたいところです。
不況だからって守ってばかりいたら、上場できません。

炎上するくらい注目されるプロモーションをかけたいと思う
今日この頃であります。


posted by koba at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月26日

WS事業部主催で勉強会をやります!

本日も慌しく。

コツコツとタスクを減らしておりますが、
なかなか減っていきません。

大物(Webリニューアル)を明日ひとつ片付けて、
すっきりしたいところ。

午後は、急遽来客があり、見積書を作成。

その後も提案&見積書を作成したり、
スポット修正作業の成果物をチェックしたり。

ガジェット制作のスケジューリングと、
車輸出Webサイトのスケジューリングとか見積りとか、
色々とできていないところを、今週はちゃんとしたいところ。

明日の昼過ぎくらいから復帰できれば御の字か。

・・・

さて、楽しい話題。

来月からWS事業部で社内勉強会をやろう!ということになりました。
この前デザイナーを集めて、会議をしたことがきっかけです。

今日参加者を募ったら、ほとんどの人が参加意思を示してくれたので、
とても嬉しかったです。

一人一人がスキルアップしていくことを意識している組織は、
絶対に強いと思います。

せっかくの土曜日に出てきてやるからには、
意義のある会にしたので、明日から企画を練っていきます。

単純な講義形式ではつまらないので、課題を出して討論して、
皆がさまざまな気づきを得られるような会にしたいと思っています。

テーマは、Web、デザイン、SEO、ビジネス、広告あたりでしょうか。
できるだけ本音トークができる形で司会進行を進めていく予定です。

早くも楽しみです♪
posted by koba at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月25日

本日は社内ルール「定時退社日」

本日は午前中に打ち合わせを1件。
その後、土曜日に作成したガジェットの見積書&提案書を修正。
こちらはこれにて完了。

昼過ぎからは、別案件の提案書&見積書の作成。

途中で来客があり、ドタバタと。。。

本日は社内ルール「定時退社日」ということで、
今から帰宅します。

なんか身体がだるいです。
なぜでしょう。。。

提案書の催促が来てしまったので、明日には提出しないと。

日々追われているような状況を、
なんとかしたいところであります。

posted by koba at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月22日

労働時間≠成果

本日は月曜日〆切の提案書と見積書を、
集中して一気に片付けました。

途中で何度かくじけそうになりましたが、
気合で書ききりました。

ガジェットの提案書も、定時後から2時間ちょっと
思い切り集中してほぼ完成。
見積書は明日書く予定。

これで大物の2つは片付くはず。

・・・

まだ見積書が数件、提案書も数件溜まっています。
明日もコツコツと進める予定。

・・・

今日は集中しすぎて、かなり疲労しました。

あたりまえだけど、「労働時間=成果」ではないですね。
いかに集中するか、効率化するかで、
時間当たりの成果量は大きく変動します。

それに比例して、疲れる度合いも変動するようです。
僕の場合、脳が疲れます。
座りっぱなしなので、もちろん肩こり・腰痛も発生しがちです。

明日は、駅まで歩こう(往復45分)。


posted by koba at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月21日

消化不良

本日は、昨日にもましてドタバタ。

昨日作ったガジェットの提案書を紛失していしまうという
大失態を起こしました。。。

記憶が残っているうちに、2時間ほどで復旧させました。

その後は、昨日の不可解なドキュメントについて調査をし、
電話をし、折衷案を提案し、再度ドキュメントを確認し、
エンドユーザにメール送信してもらいました。

・・・

夕方は「世界のitazu氏」から急遽呼び出しがかかり、営業同行。

忙しいのに飛んでいったので、絶対に受注してやろうと、
言いたいことを言いまくってきました(笑)

値段を早めに伝えて、やる気が無いならさっさと帰ろうと思っていましたが、
意外と好印象で、前向きな話し合いになりました。

上手く受注できれば良いですが、
またも見積&提案書の仕事が増えました。

消化不良です。

posted by koba at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月20日

ガジェット、ウィジェットの制作

午前中に、某中古車販売ECサイトのスケジュールを細かく見ていき、
アサインと作業依頼をしました。

その後は、大手広告CMのFLASH、動画の制作費用のお見積り。
コツヲ氏に協力してもらって調査しました。

・・・

昼からはガジェットの提案書の作成。
以前提案したパワポを改造して作成する予定。
明日完成すれば御の字か。

ガジェットの引き合いが最近多い気がします。
名古屋は東京より1年遅れなのかな。。。

なんとなく、今が刈り取る時期のような気がしています。

・・・

夕方は新規案件の打合せ。
こちらも月曜日までに提案書を作ることになりました。

帰社すると、見積り依頼のメールが届いていたり、
要件が突然増えている不可解なドキュメントが届いていたり。。。

頭を整理したかったので、ガジェットの提案書を7割程度まで仕上げ、
早めに帰宅することに。

こういう場合は、思考をリセットした方がうまくいきます。

ではまた明日。

posted by koba at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月19日

良い循環

午前中はiPhoneアプリの見積書を作成。
shimizu氏の要領を得ない説明をまとめるのに苦労しました…。

その後は、某中古車販売ECサイトのスケジュール作成。
アサインと作業指示は明日行う予定。

メイン案件はお客様の原稿待ちなどで一部滞っておりますが、
それ以外の部分は順調に進んでおります。

動きのいい若手SEに助けられております。

・・・

夕方は面接に参加。
実績もあり、コミュニケーション能力もあって、好印象でした。

・・・

タスクは相変わらず山積みです。
減っては増え、減っては増え、といった感じ。

明日はお客様のところへ新規案件のヒアリング。
ここらでもうひとつ大きな案件が欲しいところであります。

全体的に良い風が吹き始めている予感。
良い波に乗りたいところです。
posted by koba at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月18日

ひどい頭痛

本日は午前中に、Web案件Cのサイトマップ見直しと
リニューアルコンセプトを書き上げて、営業に送付。

その後は広告代理店からのCM制作見積り依頼の資料を読みました。
少々調査が必要か。

某中古車販売サイトの機能追加案件が受注できたそうで、
まるっと僕のところに転がり込んできました。

追加要件を理解し、動作を確認した段階。
スケジュールを明日作成する予定。

夕方はWS事業部のデザイナーさんと会議。
デザイナーに目指して欲しいポジションを説明しました。

何が足りていて、何が足りなくて、
どうすればそこにたどり着けるか、ということを話し合いました。

僕自身もいろいろと刺激を受けました。

ちなみに、頭痛があまりがひどく、
作業効率がいまいち捗りませんでした。

posted by koba at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月16日

メールを使ったDM

本日は自主出勤。

朝10:00には出社する予定でしたが、
土曜日は家から駅まで歩くことを決めていたのを忘れていて、
遅刻しました。20分ちょっと歩きました。

運動不足がいろいろな病気を引き起こすそうなので、
土曜日は往復45分くらいの道のりを歩くことにしています。

・・・

さて、本日は約6時間半の作業。
予定していた作業1〜4のうち、1〜3が完了。

作業1.Web案件Aの見積書2パターン作成。
作業2.Web案件Bのサイトマップ作成、
     リニューアル後の提案用サイトマップ作成、
     リニューアルコンセプト作成、見積書2パターン作成
作業3.月曜日のデザイナー会議の内容まとめ
作業4.Web案件Cのサイトマップ見直し(これは途中)


そのほか、メールを使ったDM営業をうまく展開できないかと、
営業マンが使っているテレアポリスト(Accessシステム)を調査。

メールアドレスが記入されているリストは、全体の7%程度でした。
これでは効率があがらんなー。。。

少しでも反応があれば、営業チームをバックアップできるんだけど。

DMメールの内容(文面)は考えたんで、今度みんなに見てもらおう。

テレアポが失敗した企業に対してメールで攻めるのは、
ひとつの手だと思っております。

前からずっとやりたかったことなので、
この機会に挑戦してみる価値はあるかも。

posted by koba at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月15日

勝ちパターンを創る

午前中はメイン案件の打合せ。
いろいろと要望もあり、機能が減ったり増えたり。
トントンか、ちょっと多い気もする。

コツヲ氏のヘルプは今週いっぱいでOKとakiyasu氏に
言ってしまったけれど、もう一週間必要。
忘れずにお願いしなければ。

請負のシステム開発って、やっぱりこんな感じなんだよなー
といろいろと考えさせられます。

AURORA.基幹のようなパッケージを売っていく方が、
当然差別化できるし、儲かる仕組みだと言えます。

日銭を稼ぐのも大事だけれど、攻めの戦略を企画しないと
いけないなーと思う今日この頃であります。

勝ちパターンというか、儲かる仕組みがないのが
いまのWS事業部の弱いところ。

もちろんスタッフ一人一人にも、
もっとずっと上を目指してもらいたいという想いもあります。

月曜日にはデザイナーを集めて、僕の想いを伝えるつもり。

・・・

午後からは見積書の作成を仕上げてから、営業同行。
敏腕営業マンと初めて同行しました。

スーパー営業マンnoiri氏、世界のitazu氏とは、
かなり違った営業で、大変勉強になりました。

帰社後、WordPressの修正がうまくいかないと困っていた
デザイナーさんをヘルプ。

株式会社エクスブリッジのWeb戦略サイトの、
HELIOS.x.nano 」ページを追加しました。

画像をクリックして大きな画が見れた方がいいな、と今思いました。
小さくて画面イメージが良く分からない。。。

明日は来週提案するWebサイトのサイトマップ&コンセプト&見積書の作成など、溜まっている仕事を片付ける予定。

10:00〜18:00の出勤予定です。

やることがいっぱいあって混乱しそうなので、
一個一個つタスク挙げしてつぶしていきます。
posted by koba at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月14日

働き方のくふう

本日は朝から急ぎのお仕事。
提案用のサイトマップとサイトコンセプトのまとめ。
2時間ちょっとで完了。

その後は、次の提案用のサイトマップ&コンセプトをまとめつつ、
なんだかんだであっという間に時間が過ぎていきました。

夕方は新規案件の打ち合わせのため外出。
想像していたよりもずっと規模の小さな案件で、ちょっと残念。

Win-Winの関係を築いていけるのなら、
初めの一歩としては良いかもしれません。

・・・

帰社後、今月から入社した敏腕営業マンと
明日の打合せについて、話し合いをしました。

初めてちゃんと話しましたが、
企画・提案・ビジネスモデルの創出が出来ていて、
大変刺激を受けました。

頭を使うこと、知恵を絞ること、工夫すること、
これらが重要であることを再認識いたしました。

・・・

読みかけの本を開いたら、今の僕にぴったりの文章が書かれていたので、
ちょっとシンクロニシティを感じました。
せっかくなので全文引用しておきます。

「働き方のくふう」

 額に汗して働く姿は尊い。だがいつまでも額に汗して働くのは知恵のない話である。それは東海道を、汽車にも乗らず、やはり昔と同じようにテクテク歩いている姿に等しい。東海道五十三次も徒歩から駕籠へ、駕籠から汽車へ、そして汽車から飛行機へと、日を追って進みつつある。それは、日とともに、人の額の汗が少なくなる姿である。そしてそこに、人間生活の進歩の跡が見られるのではあるまいか。
 
 人より一時間、よけいに働くことは尊い。努力である。勤勉である。だが、今までよりも一時間少なく働いて、今まで以上の成果をあげることも、また尊い。そこに人間の働き方の進歩があるのではなかろうか。
 
 それは創意がなくてはできない。くふうがなくてはできない。働くことは尊いが、その働きにくふうがほしいのである。創意がほしいのである。額に汗することを称えるのもいいが、額に汗のない涼しい姿も称えるべきであろう。怠けろというのではない。楽をするくふうをしろというのである。楽々と働いて、なおすばらしい成果があげられる働き方を、おたがいにもっとくふうしたいというのである。そこから社会の繁栄も生まれてくるであろう。


道をひらく
道をひらく松下 幸之助

PHP研究所 1968-05
売り上げランキング : 571

おすすめ平均 star
starすばらしきかな幸之助!
star謙虚な文章
star原点

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by koba at 23:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事

2009年05月13日

毎日一冊の読書

午前中は来週提案するWebサイトのサイトマップを作成し、
どういうもって行きかたをするのかを思案。

その後は明日打ち合わせ予定の資料に目を通したり、
メイン案件の外部設計書を確認したりと、
思いのほかドタバタとしてました。

夕方、お客様が来社され、
Webサイトのスポット対応が完了したお礼をいただき、
新しいお仕事もいただきました。

デザイナーの仕事が取れていなく、食いっぱぐれそうな状況だったので、
ほんとうに感謝、感謝です。

まずはいただいたお仕事を、誠実に対応することに集中します。

・・・

明日は午前中はデザイナーとともに急ぎのタスク。
なかなか緊張感があって良い感じです。

やっぱり仕事はあるていど緊張感があった方が、
良いものができる気がします。

もちろん極度の緊張があると、
おかしくなっちゃうので加減は必要ですけれど。。。

適度な緊張感があるスケジュールを組んでいくのが、
今のWS事業部にとってはベストなんだろうな、と思いました。

・・・

さて、一日一冊本を読む企画は、今日で12日目。
12日間で14冊ほど読みました。記録は更新中です。

学生時代に14日連続という記録を出しましたが、
まさか社会人になってから、その記録を塗りかえれるとは夢にも思っていませんでした。

後二日で並びます。
なんとか新記録を更新したいと思っています。

posted by koba at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。